探偵コラム

気になるニュースや情報を
探偵の視点からまとめました。

  1. HOME
  2. 探偵コラム
  3. 芸能人の不倫謝罪コメントが波紋?
不倫のサインがあったら総合探偵社シークレットジャパンの浮気調査

芸能人の不倫謝罪コメントが波紋?

不倫や浮気は、芸能界でも度々報道される身近な問題です。「今、不倫をしている」、「昔、不倫をしていた」という人は相当数いると思われます。芸能界での不倫ニュースのバッシングは過剰な気はしなくはないですが、この度、鈴木杏樹さんの謝罪コメントが話題になっていましたのでご紹介いたします。

不倫相手が配偶者との別れるとほのめかし?

「軽率な行動を真摯に反省…」一方で波紋呼ぶ“謝罪”

2月6日発売の『週刊文春』で、元タカラジェンヌの貴城けい(45)さんを妻に持つ俳優・喜多村緑郎(51)さんとの“不倫関係”が報じられた女優の鈴木杏樹(50)さん。

そんな中発表された、杏樹さんの謝罪コメントには…

「今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様に御迷惑をおかけすることのないよう慎みます」

「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」

不倫の背景と謝罪

不倫が始まる経緯を説明するというこの謝罪コメントが波紋を呼んでいる。

加藤浩次さんは朝の情報番組の中で「いい感じになっている相手に対して『別れる感じになっているんだ』ってほのめかして、というのはダメ」と苦言を呈した。

また、ハリセンボン・近藤春菜さんは「こういう時一番大切なことは、これ以上(喜多村さんの)奥さんを傷つけずに、奥さんに謝罪をすること。杏樹さんがコメントで出されていた『お相手から独り身になるつもりでいるというお話がある』ということは、私は書かなくてよかったなと思う。そう書くことによって奥さんは『そうだったの』って傷つく」と、杏樹さんの謝罪は喜多村さんの妻への配慮が欠けているかもと話していた。

喜多村緑郎さんと妻・貴城けいさん

街で不倫報道について聞いてみると…

60代女性:
別れると思ったのに、まだ別れてなかったのね

60代女性:
ちょっと早まった感じかな

40代女性:
私だったら鵜呑みにはしないです。男性は落とすためにはあの手この手で来ると思うので…

30代主婦:
(鈴木杏樹さんが)かわいそうだけど、(喜多村さんに)奥様がいらっしゃることは分かっていたと思うので…離婚してからお付き合いを選ぶべきだったかなと思います

などという声が上がっていた。

引用:FNNニュース

独身と偽り不倫をしているケースも

当探偵社でも多くの浮気調査を実施してきました。証拠が揃っていざ愛人(不倫相手)に対して慰謝料請求をする段階になると、不倫をしていた配偶者から「愛人に対して慰謝料請求はやめてほしい」とお願いされたとの報告をご依頼様から頂くことがあります。

最初は「愛人に対する情かな?」と思いましたが、話をよくよく聞くと、不倫した配偶者が「愛人に対して独身と嘘をついていた」ということが発覚しています。

浮気の事実確認は総合探偵社シークレットジャパン

そもそも、愛人の確認不足などの落度も否めませんが、配偶者が独身であると嘘を貫き通すことができたのであれば、おそらく不倫をしている期間中は、家族には何か違和感を感じることがあったかと思います。

例えば、「急に結婚指輪を付けなくなった」、「結婚指輪を外して家に帰ってくることがあった」、「残業が増えた」、「連絡が取れない時間が増えた」や、「身なりを急に気遣いだした」などの分かりやすい兆候サインがあるかと思います。

もし、配偶者の浮気の兆候やサインがあり、お悩みでしたら、先ずは当探偵社シークレットジャパンまでお気軽にご相談ください。

仙台探偵 宮城県仙台市の探偵・浮気調査なら総合探偵社シークレットジャパン

探偵コラム

探偵コラム一覧